生乳(グラスフェッドミルク)および乳製品の製造・販売

当社は、北海道の北東に位置する、西興部村の萩原牧場から牧場運営委託を受けています。
萩原牧場では40頭の牛を、60ヘクタール(東京ドーム約13個分)もの広大な土地で、贅沢に育てています。

ストレスフリーな環境で育った牛のグラスフェッドミルクを使い、ソフトクリームその他乳製品の製造を手掛けています。

ソフトクリームのコンセプトサイト:西興部アイスクリームラボ

※グラスフェッドミルクとは、「グラス(grass)=草」を「フェッド(fed)=与えられた」牛のミルクのことです。一般的な穀物で育てられた牛乳と異なり、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。

酪農に係るシステム開発

大きな「つくる喜び」はありつつも、一般的に重労働としてイメージされがちな酪農を、ITにより効率化することによって、当社のミッションである「酪農を誰もが憧れる職業にする」を実現します。

自社でも酪農・乳製品製造を行っていることで、本当に必要な機能に特化した、使いやすいシステムを提供します。
また、当社システムは、代表の山田が金融システム開発のバックグラウンドを有するため、”高いセキュリティ性”も兼ね備えています。